東京の鋼材製造会社、能代に新工場 主力の生産拠点に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
完成した市川スチールエンジニアリングの新工場=能代市扇田
完成した市川スチールエンジニアリングの新工場=能代市扇田

 鋼材製造の市川スチールエンジニアリング(本社東京、市川幸司社長)が秋田県能代市扇田の能代工業団地内に建設を進めていた新工場が完成し、現地で4日、完工式典が行われた。マンション、高層ビル、橋梁(きょうりょう)用の鉄骨柱や大梁(おおばり)の主力生産拠点に位置付け、量産体制を整える。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 581 文字 / 残り 441 文字)

秋田の最新ニュース