演奏や踊りを一緒に! 吹奏楽部や芸能団体などが共演

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
吹奏楽の演奏に合わせて華麗なダンスを披露した出演者
吹奏楽の演奏に合わせて華麗なダンスを披露した出演者

 秋田県内の高校吹奏楽部や芸能団体らが共演する「Akita Jam Festival 2020」が6日、秋田市の県立武道館で開かれた。吹奏楽の演奏とダンス、民謡とのコラボレーションなどを披露し、会場を盛り上げた。

 新文化施設「あきた芸術劇場」の2022年開館に向け、芸術文化に触れる機会を提供する目的で、県が18年から開催している。今回で3回目。新型コロナウイルス対策として、入場者数は例年の半数以下の約700人とした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 434 文字 / 残り 224 文字)