八峰町・チゴキ崎で釣り客転落 今月2度目、県注意呼び掛け

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県八峰町八森字チコキの岩場で7日朝、釣りをしていた男性が海に転落し約1時間後に救助される事故があった。この岩場付近での転落事故は今月2度目で、2年前には死亡事故も起きており、県などは注意を呼び掛けている。

12月に入り、2度の転落事故が発生した八峰町八森の岩場=7日午前9時ごろ


 八峰消防署などによると、7日午前7時15分ごろ、岩手県矢巾町の40代男性が海に転落した。男性は約1時間20分後に漁船に救助され、命に別条はなかった。4日にも同じ岩場で釣りをしていた青森県深浦町の40代男性が転落。周囲の釣り人に救助されている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 779 文字 / 残り 552 文字)

秋田の最新ニュース