民間と協働のまちづくり、外旭川地区の一部をモデル地区に

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市議会一般質問で穂積志市長は、市卸売市場の建て替えが検討され、新スタジアム整備の有力な候補地となっている外旭川地区の一部について、現在策定中の次期総合計画(21~25年度)で掲げる今後のまちづくりのモデル地区に指定する考えを示した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 622 文字 / 残り 503 文字)