土崎の「竈」神社は静かです 初詣客増えたら、鬼滅効果?

会員向け記事
お気に入りに登録

 人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の主人公竈門炭治郎(かまど・たんじろう)と同じ、「竈」の1文字を冠する神社が、秋田市土崎港中央にある。約400年続く「竈(かまど)神社」だ。

 福岡県太宰府市の「宝満宮竈門神社」など、県外では「鬼滅」ファンが注目し聖地となっている神社もあるが、ここの境内はいたって静か。土崎和光(かずみつ)宮司(54)自身、「『鬼滅』の漫画や映画はまだ見たことがないんです」と言う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 325 文字 / 残り 122 文字)

秋田の最新ニュース