北秋田市16施設の宿泊費半額に 冬の観光、後押し

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県北秋田市は新型コロナウイルスの緊急経済対策として、市内のホテルや温泉旅館など16施設で宿泊費が半額となる応援事業を行っている。来年2月末まで。

 市が宿泊費の半額を助成する。2連泊までで、法人を除き全国の人が利用できる。予約の際に「半額希望」と伝え料金を支払う。政府の観光支援事業「Go To トラベル」が使える施設では、最大67・5%の割引となるプランもある。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 439 文字 / 残り 255 文字)

秋田の最新ニュース