LINEユーザーに支持、ニュースアワードで秋田魁が大賞

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田魁新報がLINEに配信しているニュースダイジェスト
秋田魁新報がLINEに配信しているニュースダイジェスト

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」のユーザーに今年最も支持されたメディアを表彰する「LINEニュースアワード2020」が16日、オンラインで開かれ、地方メディア3部門で秋田魁新報が初めて大賞を受賞した。

 同アワードは、LINE公式アカウントを通じてニュースダイジェストを配信している345の媒体を13部門に分け、LINEがユーザーの満足度を独自の指標でランキング化し、1年を通じて最もスコアが高かった媒体を表彰する。

 秋田魁新報は、人口規模の大きさで地方の新聞や放送局などを三つのグループに分けたうちの地方メディア3部門(27媒体が対象)で、ユーザー満足度がトップだった。

 優れた個別の記事に贈られる「LINEジャーナリズム賞」は、秋田魁新報社が配信した「イージス・アショア撤回 『地元の声』が政府のミサイル基地配備方針を覆すまで」など10作品がノミネートされ、琉球新報「戦争の記憶、いかに次世代へ」が選ばれた。

 各分野で活躍した「話題の人」では歌手の瑛人さん、ユーチューバーのHIKAKINさんら5人が大賞を受賞した。

 地方メディア3を除くメディア各部門の大賞は次の通り。

 ▽ニュース報道=共同通信▽地方メディア1=茨城新聞クロスアイ▽地方メディア2=下野新聞▽芸能・社会=NEWSポストセブン▽ビジネス・テック=PRESIDENT▽スポーツ=GDOゴルフニュース▽モノ・ファッション=Begin NEWS▽グルメ・レジャー=東京バーゲンマニア▽暮らし・学び=ママスタ▽女性=Web eclat▽趣味=ベストカーWeb▽カルチャー=japaaan

「LINEジャーナリズム賞」にノミネートされた秋田魁新報社の配信記事はこちら

外部リンク

秋田の最新ニュース