【ルポ大雪(横手)】峠は越えた、リンゴは大丈夫か

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
枝の雪を下ろすリンゴ農家=17日午後1時ごろ、横手市平鹿町醍醐
枝の雪を下ろすリンゴ農家=17日午後1時ごろ、横手市平鹿町醍醐

【横手支社・阿部拓郎】

17日午前11時、横手市。
大雪はひとまず峠を越えた。ここ横手は、県内有数の果樹産地。雪による農業被害を確認するため、JA秋田ふるさとに電話を入れる。
「今のところ、リンゴの枝折れやブドウの棚落ちの報告は入ってません。農家も雪が落ち着いてから農園に入ると思います」。大きな被害は生じていないようだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 485 文字 / 残り 327 文字)

秋田の最新ニュース