【ルポ季節ハタハタ(男鹿)】番屋で肩落としミーティング

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
番屋でハタハタをつまみながら談笑する漁師たち=17日午後8時、男鹿市北浦
番屋でハタハタをつまみながら談笑する漁師たち=17日午後8時、男鹿市北浦

【男鹿支局長・藤原剣】
17日午後7時40分、男鹿市北浦の相川漁港。
夜7時から漁に出ると聞いて足を運んだもののすでに人影はなく、港は静まりかえっていた。

周囲ではいくつか明かりがともっている建物がある。
季節ハタハタ漁の時期に漁師たちが寝泊まりする番屋だ。
そのうち1軒を訪ねると、漁師たちがビール片手に肩を落としてミーティングしていた。
「まだ波が高くて行けない」
「もどかしい、待ち遠しい」

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 521 文字 / 残り 330 文字)

秋田の最新ニュース