雪下ろし事故に気を付けて! 大雪の湯沢で講習会

会員向け記事
お気に入りに登録

安全なはしごの掛け方を学んだ雪下ろし講習会 命綱の結び方の実演も行われた

 ここ数日まとまった降雪があった秋田県湯沢市で18日、屋根の雪下ろし事故を防ぐための講習会が開かれた。市民ら約30人が参加し、命綱の結び方や安全なはしごの掛け方などを学んだ。県雄勝地域振興局の長崎直樹・地域企画課長は「管内でも積雪量が増えている。作業は危険と隣り合わせという意識を持ち、安全対策をしっかり行ってほしい」と呼び掛けた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 717 文字 / 残り 551 文字)

秋田の最新ニュース