機械化進む畜産、金農高生が体験 河辺の寿牧場で就業体験

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市の金足農業高校1年生4人が18日までの5日間、同市河辺の寿牧場でインターンシップを行った。生物資源科で学ぶ生徒たちは牛と触れ合いながら牛舎の掃除や餌やりに取り組み、畜産の仕事へ理解を深めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 549 文字 / 残り 450 文字)

秋田の最新ニュース