除雪機の下敷きになり男性死亡 由利本荘市

会員向け記事
お気に入りに登録

 19日午後8時40分ごろ、秋田県由利本荘市中俣の男性(88)が、自宅敷地内で手押し式の除雪機の下敷きになり心肺停止の状態で倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された。由利本荘署は、除雪作業中の事故とみて詳細を調べている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 217 文字 / 残り 104 文字)

秋田の最新ニュース