風穴の「候補」続々見つかる 田代岳周辺、今後確定

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 長走風穴(ふうけつ)が有名な大館市で、風穴とみられる場所が次々と見つかっている。全国風穴ネットワーク幹事の鳥潟幸男さん(48)=同市職員=が調査しているもので、地域の古老らから聞き取りし現地を調べている。鳥潟さんは「風穴は自然の不思議さを体感できるスポット。多くの人に興味を持ってほしい」と話している。

今年8月、四階の滝付近の風穴とみられる場所で吹き出しや温度を調べる鳥潟さん(田代岳案内人の会提供)

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1042 文字 / 残り 890 文字)

秋田の最新ニュース