10月の減収企業56%、前月より減少 東商リサーチ調査

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 東京商工リサーチ秋田支店による新型コロナウイルスに関する第10回県内企業アンケートで、10月の売上高が前年割れになったと答えた企業(減収企業)は56・9%で、9月の前回調査から18・4ポイント減となった。減収企業率の減少は2カ月連続となった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 648 文字 / 残り 526 文字)

秋田の最新ニュース