ゲームで楽しく体動かそう! ゼロニウムが介護施設向けソフト開発

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市のCG映像制作会社ゼロニウム(伊藤茂之社長)が、介護施設向けゲームソフト「デジレク」を開発した。壁や床に投影した映像を利用した的当てなどができ、身体機能の改善や認知症予防、運動不足・ストレス解消への活用を想定。2021年度中の発売を目指している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 575 文字 / 残り 448 文字)

秋田の最新ニュース