東由利から魅力発信・黄桜すい(1)アクション SNS活用、ファン開拓

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東由利地域のご当地キャラクター「黄桜すい」
東由利地域のご当地キャラクター「黄桜すい」

 ご当地キャラクター黄桜すいの誕生を機に、東由利の魅力を積極的に発信する取り組みや県外の人々との交流が生まれつつある。活動に携わる人の思いを、5回にわたり紹介する。

 ◇  ◇

 由利本荘市の山あいにある人口約3千人の東由利地域。過疎化が進むこの地に、青い髪が目を引くオリジナルのキャラクターがいる。その名は「黄桜すい」。いわゆる「ご当地萌えキャラ」だ。

 東由利の知名度を広げようと2016年春に誕生し、今年で活動5年目。会員制交流サイト(SNS)やイベントを通じて全国にファンを増やしている。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 833 文字 / 残り 588 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース