秋田スポーツこの1年(3)秋田ノーザンハピネッツ 堅実な守備で勝ち星

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新型コロナの影響で、リーグ初の無観客試合となったSR渋谷戦。選手たちにも不安が広がる中での対戦だった=3月15日、東京都の青山学院記念館
新型コロナの影響で、リーグ初の無観客試合となったSR渋谷戦。選手たちにも不安が広がる中での対戦だった=3月15日、東京都の青山学院記念館

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)秋田ノーザンハピネッツの2019~20年シーズンは、新型コロナウイルスの影響で全60試合のうち19試合が中止となり、通算19勝22敗、東地区5位で幕を閉じた。

 リーグ戦は2月中旬から約1カ月休止。初の無観客試合で再開したが、直後に選手や関係者が体調不良を訴えた。全国的な感染状況も踏まえ、3月に中止が決まった。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 626 文字 / 残り 450 文字)

同じジャンルのニュース