湯沢の特産品、横浜で販売 菅首相の「二つの地元」でコラボ

会員向け記事
お気に入りに登録

 菅義偉首相の出身地である秋田県湯沢市は24日、来年1月下旬から2月下旬の間に2日間、菅首相の選挙区にある横浜市南区の横浜橋通商店街で、湯沢の特産品販売イベントを開催することを明らかにした。

 湯沢市観光・ジオパーク推進課によると、菅首相の「二つの地元」をつなぎ物産販売などで交流できないかという声が、市内の観光商工関係者から上がっていたという。菅首相の横浜の自宅に近い同商店街に相談したところ快諾され、実施が決まった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 497 文字 / 残り 288 文字)

秋田の最新ニュース