知事「自分の言葉で言うべきことを」 支持率低下の菅首相へ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹敬久知事
佐竹敬久知事

 佐竹敬久知事は25日の記者会見で、世論調査で支持率が低下している菅義偉首相について「自分の言葉で言うべきことを言う。これがあれば、信頼感はもっと増すと思う」と述べた。

 共同通信社が今月上旬に実施した全国電話世論調査で、菅内閣の支持率は50・3%となり、前回11月から12・7ポイント下落した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 394 文字 / 残り 247 文字)

秋田の最新ニュース