冬休み、元気に過ごすぞ! 県内小中学校で終業式や集会

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
冬休みの過ごし方などについて担任の話を聞く2年生児童=能代市の浅内小
冬休みの過ごし方などについて担任の話を聞く2年生児童=能代市の浅内小

 秋田県内の小中学校で25日、2学期の終業式や冬休み前最後の授業が行われた。

 2学期制としている能代市の浅内小学校の体育館では、冬休み前集会を開催。新型コロナウイルスの感染再拡大が続く中、全校児童68人や教職員がマスク姿で間隔を取りながら着席した。矢田部瑞穂校長は「冬休みは命を守ること、今までできなかったことに挑戦し、自分を大事にしてください。1月に元気に会いましょう」とあいさつした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 336 文字 / 残り 142 文字)

秋田の最新ニュース