各路線で運転見合わせや運休続く JR秋田支社、大雪影響

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 2日午前7時現在、大雪などの影響で、JR奥羽線、五能線、北上線、花輪線の各路線で運転見合わせや運休が相次いでいる。

 JR秋田支社によると、奥羽線の新庄(山形県新庄市)―横手間は始発から運転を見合わせており、湯沢―横手間は昼ごろ運転再開の見込み。秋田―横手間は上下線で運転を見合わせており、再開は午前8時ごろの見込み。秋田―追分間は上下線各1本が運休となっている。

 五能線は東能代―能代間で午前9時ごろまで一部列車が運休となっている。能代―深浦間は始発から運転を見合わせており、再開は午前9時過ぎの見込み。

 北上線の北上(岩手県北上市)―横手間は始発から運転を見合わせており、再開は午後1時過ぎの見通し。

 花輪線の好魔(岩手県盛岡市)―大館間は始発から運転を見合わせており、運転再開は午後4時過ぎで、再開後も一部列車が運休となる見込み。

秋田の最新ニュース