サキホコレのお味はいかが? 秋には「先行デビュー」も

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 2022年に市場デビューする県新品種米「サキホコレ」の先行作付けが今年、秋田県内農家の80ヘクタールの圃場で行われる。秋には400トンが「先行デビュー」として市場に出る。県が昨年11~12月に実施したキャンペーンでは、県内宿泊施設や飲食店で多くの人がサキホコレを試食した。注目の新品種米はどんな味なのだろう。食べた人たちと施設関係者の声を拾った。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 2638 文字 / 残り 2464 文字)

秋田の最新ニュース