県内7市町村に災害救助法適用、記録的大雪に対応

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は7日、記録的大雪に見舞われている県内陸南部の7市町村に災害救助法を適用することを決めた。対象は横手市、湯沢市、大仙市、仙北市、美郷町、羽後町、東成瀬村。住宅の除雪や避難所設置などにかかった費用を、市町村に代わり県と国が負担する。県が大雪被害で災害救助法を適用するのは初めて。

秋田の最新ニュース