伝統の舞、感染収束願う 本海獅子舞番楽、由利本荘市鳥海町

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
牛若丸と弁慶の戦いを再現した「五條ケ橋」
牛若丸と弁慶の戦いを再現した「五條ケ橋」

 秋田県由利本荘市鳥海町に伝わる国重要無形民俗文化財「本海(ほんかい)獅子舞番楽」の正月公演が、市民俗芸能伝承館まいーれで開かれ、八木山、猿倉、平根の3講中(団体)が新型コロナウイルスの収束を願う厄よけの獅子舞など5演目を披露した。

八木山講中による「祓い獅子」

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 445 文字 / 残り 329 文字)

秋田の最新ニュース