「恐竜かぼちゃ」登場! 大館市比内町の浴場

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 カボチャザウルスがお出迎え―。秋田県大館市比内町の大葛温泉町民浴場に、恐竜に見える植物=写真=がお目見えし、入浴に訪れる人の目を引いている。今月末まで。

 「恐竜かぼちゃ」とも呼ばれるウリ科の植物を2個展示。いずれも長さ約30センチ、直径約20センチで、濃い緑色の丸い体に首が生えたような形をしている。頭にあたる部分には目玉が付いている。

 展示は3年目。カボチャザウルスを説明する紙に「コロナに負けないぞ!」とのメッセージも添えた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 339 文字 / 残り 123 文字)

イベントニュース