マサルの母犬、雪に喜び駆け回る 大仙市

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
濱田さん(左)と恵見子さんに連れられ、降り積もる雪にはしゃぐ花捷=11日、大仙市大曲白金町
濱田さん(左)と恵見子さんに連れられ、降り積もる雪にはしゃぐ花捷=11日、大仙市大曲白金町

 秋田県大仙市大曲の丸子川の土手下には、1メートル余りの雪が積み上がる。近くに住む秋田犬保存会県南支部長の濱田正巳さん(82)=同市大曲=が飼う秋田犬「花捷(はなしょう)」(雌、4歳)は、降り積もる雪に大はしゃぎ。「犬は喜び庭駆けまわり―」という童謡「雪」のフレーズが聞こえてきそうだ。

 花捷は2018年平昌冬季五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワさんに贈られた「マサル」の母親でもある。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 475 文字 / 残り 270 文字)

秋田の最新ニュース