八峰町・白瀑神社「どんと祭」 縁起物燃やし息災願う

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
縁起物を焼き、無病息災などを願った白瀑神社のどんと祭
縁起物を焼き、無病息災などを願った白瀑神社のどんと祭

 秋田県八峰町八森の白瀑(しらたき)神社(神垣睦廣宮司)で10日、正月飾りやお守りなどを焼く「どんと祭」が行われた。同神社氏子青年部の主催。町民らが燃え上がる火を前に、感染拡大が続く新型コロナウイルスの収束など無病息災を願った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 290 文字 / 残り 176 文字)

秋田の最新ニュース