20~50代の3人コロナ感染 県内感染者181人に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は14日、3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染者は横手保健所管内の50代会社員男性、北秋田保健所管内に滞在している県外の20代会社員女性、湯沢保健所管内の30代会社員男性。それぞれ入院や宿泊療養施設に入所しているが、重症ではないという。県内の感染者は181人となった。

 県によると、50代男性は先月28日から今月5日まで県外に滞在。8日から発熱などの症状があり、12日に医療機関を受診した。13日にPCR検査で陽性が判明し入院した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 512 文字 / 残り 285 文字)

秋田の最新ニュース