豊穣と息災祈り、たいまつ燃やす 横手市平鹿町

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県横手市平鹿町の金屋、上醍醐地区で15日夜、小正月行事「たいまつ焼き」が行われた。田んぼに集まった両地区の住民が、わらで作った大たいまつを燃やして五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を祈った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 481 文字 / 残り 384 文字)

同じジャンルのニュース