18~19日、大雪に注意を! JR、一部で運休も

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田地方気象台(資料写真)
秋田地方気象台(資料写真)

 秋田県内は冬型の気圧配置が強まる影響で18日夕から19日にかけて大雪になる可能性があり、秋田地方気象台が注意を呼び掛けている。

 気象台によると、日本海にある低気圧が18日に本県に接近するため、県南部や山沿いを中心に大雪となる見込み。低気圧が通過した後、上空に強い寒気が流れ込む見込みで、19日はさらに雪が強まる恐れがある。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 310 文字 / 残り 148 文字)

秋田の最新ニュース