三関せり、いぶりがっこ入りお茶漬けいかが お菓子のくらた

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
くらたが販売を始めた「いぶりがっこせり茶漬け」
くらたが販売を始めた「いぶりがっこせり茶漬け」

 秋田県湯沢市の菓子製造販売「くらた」(倉田潤一社長)は、同市産のいぶりがっことセリを使ったお茶漬けのもと「いぶりがっこせり茶漬け」を開発、販売している。

 がっこや市の特産品「三関せり」を乾燥させて使用。ご飯に振りかけ、お湯をかければ食べられる。1缶7食入りで690円。くらたの県内14店舗で売り出している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 331 文字 / 残り 177 文字)

同じジャンルのニュース