沖縄キャンプ無観客に、知事要請 緊急宣言中、プロ野球とJリーグ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
プロ野球・広島の昨年の2次キャンプの打ち上げ=2020年2月26日、沖縄
プロ野球・広島の昨年の2次キャンプの打ち上げ=2020年2月26日、沖縄

 沖縄県の玉城デニー知事は19日、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにプロ野球とサッカーのJリーグに対し、2月7日までの県独自の緊急事態宣言中はキャンプを無観客にするよう要請することを明らかにした。どちらも自治体の求めに従う方針で、宮崎県に続き沖縄県でも無観客でキャンプを迎えることになった。

 プロ野球は阪神、中日、DeNA、広島、ヤクルト、ロッテ、楽天、日本ハムの8球団が沖縄県内で2月1日にキャンプインし、6日には巨人の一部選手も那覇市でキャンプに入る。既に無観客を決めていた宮崎組も含め、1軍は全12球団が観客なしでスタートすることになった。