市立秋田病院、感染者と接触 検査対象へ連絡終了

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 市立秋田総合病院(秋田市)は20日、新型コロナウイルスに感染した職員に接触するなどし、検査の必要がある外来患者数十人への連絡を終えたことを明らかにした。連絡がない人は現時点で検査の必要はないが、今後も職員の感染状況によっては検査対象になる可能性があるという。

 市立病院によると、問い合わせ専用電話が開設された17日から20日午後3時までに、789件の相談があった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 392 文字 / 残り 209 文字)

秋田の最新ニュース