出入り業者ら112人の陰性確認 市立秋田病院クラスター

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田市は21日、市立秋田総合病院で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)に関し、病院に出入りする業者や他の医療機関から派遣されていた医師ら約230人に検査対象を広げ、112人の陰性を確認したと発表した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 218 文字 / 残り 109 文字)

同じジャンルのニュース