吉田雪乃が女子500で大会新 全国高校スケート開幕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
スピード女子500メートル 39秒33の大会新記録で優勝した盛岡工・吉田雪乃=長野市エムウエーブ
スピード女子500メートル 39秒33の大会新記録で優勝した盛岡工・吉田雪乃=長野市エムウエーブ

 第70回全国高校スケート、アイスホッケー選手権は21日、長野市エムウエーブなどで開幕し、スピードの500メートルで女子は吉田雪乃(岩手・盛岡工)が39秒33の大会新記録で優勝した。男子は昨年の冬季ユース五輪500メートル覇者の山本悠乃(北海道・白樺学園)が35秒85で勝った。

 男子5000メートルは松本一成(長野・諏訪実)が6分35秒19で制した。

 フィギュアはショートプログラム(SP)による女子予選が始まり、アイスホッケーは1回戦が行われた。