土鈴人形や染織…工芸品を展示販売 アトリオン、24日まで

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多様な工芸品約400点が並ぶ会場
多様な工芸品約400点が並ぶ会場

 秋田県工芸家協会(齋藤國男会長)の作家による展示販売展「暮しの彩り展2021」が秋田市中通のアトリオンで開かれている。土鈴人形や染織、陶芸など多様な工芸品約400点が並ぶ。24日まで。

 入場無料。午前10時~午後5時(最終日は4時)。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 361 文字 / 残り 243 文字)