本県、スケート国体参加見送り 緊急事態宣言の岐阜で開催

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県体育協会は22日、愛知、岐阜両県で開催される第76回国民体育大会冬季スケート競技会(27~31日)について、スピード競技の秋田県選手団が出場を辞退すると発表した。両県は新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の対象地域になっている。

 スピード競技は岐阜県恵那市で行われ、秋田県からは少年男子に中学生3選手が出場を予定していた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 345 文字 / 残り 175 文字)

秋田の最新ニュース