チーム新・6連勝刻めるか ハピネッツ、ホームで川崎と連戦

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
調子を上げているカーター(左)と守備がポイントになる野本(右から2人目)=21日、秋田ノーザンゲートスクエア
調子を上げているカーター(左)と守備がポイントになる野本(右から2人目)=21日、秋田ノーザンゲートスクエア

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区5位の秋田ノーザンハピネッツは、23、24の両日午後2時5分から、秋田市のCNAアリーナで同6位の川崎と対戦する。試合は3日の広島戦以来だが、コンディションを整えることができ、良いチーム状態で今節を迎えられそうだ。

 川崎は17勝10敗。昨季は31勝9敗で中地区首位、リーグ全体では2位の勝率だった。メンバーの入れ替えがない盤石の布陣で、篠山竜青や辻直人のガード陣、日本国籍のセンター・ニックら日本代表選手が名を連ねる。13日の天皇杯全日本選手権準々決勝では、千葉を破り勢いに乗る。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 716 文字 / 残り 452 文字)

秋田の最新ニュース