北斗星(1月24日付)

お気に入りに登録

 高齢の親が入居している秋田市内の施設が面会禁止になった。携帯電話で食べたいと連絡をよこした菓子や果物を職員に手渡しただけで帰った。新型コロナウイルスの感染拡大が続く以上、仕方ない

▼県内各地でクラスター(感染者集団)が発生、秋田、横手両市で病院内クラスターも確認されている。県は独自の警戒レベルを引き上げた。緊急事態宣言が再発令された11都府県との往来について「真にやむを得ない場合」を除き、引き続き自粛することなどを呼び掛ける

▼11都府県のうち首都圏4都県に緊急宣言が先駆けて出されて、2週間が過ぎた。政府は出勤者数の7割削減や飲食につながる人出の減少を目標とする。だが首都圏の人出は4割程度の減にとどまるという

▼新規感染者数の高止まりが続き、医療提供体制は逼迫(ひっぱく)。入院先が見つからず自宅療養中に亡くなる例もある。一刻も早い感染拡大の抑制は国民共通の願いだ。宣言は期待された効果を挙げられるのか

▼バイデン米新大統領は就任演説で「団結」の必要を何度も訴えた。団結を要する課題の一つにコロナ対策を挙げた。前大統領とその支持者がマスク着用に反対するなど、コロナ対応を巡る分断の深さの表れだ

▼日本の政府も、緊急宣言2週間の効果を見極め、専門家の意見を踏まえて次の一手を講じる時期だろう。政府はコロナ特別措置法に罰則を盛り込む改正案などを国会に提出した。罰則を盾に強制力に頼ろうという姿勢なら賛成できない。

秋田の最新ニュース