ハピネッツ、川崎に快勝 厳しい守備でミス誘う

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―川崎】第2クォーター、レイアップシュートする秋田の保岡=CNAアリーナ
【秋田―川崎】第2クォーター、レイアップシュートする秋田の保岡=CNAアリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は24日、各地で10試合を行った。第17節第2日、東地区6位の秋田ノーザンハピネッツは秋田市のCNAアリーナで同4位の川崎と対戦。序盤から攻守で優位に立ち96―81で快勝した。通算19勝10敗で5位に浮上。昨季挙げたチームのB1最多勝利数に並んだ。MVPは3点シュート(3P)を5本決めるなどチーム最多の18得点だったガード細谷将司、印象的な活躍をしたMIPにはインサイドで気を吐いたセンターのコールビーが選ばれた。

 次節は27日、同アリーナで東地区最下位の北海道と戦う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 539 文字 / 残り 282 文字)

秋田の最新ニュース