秋田市で5人コロナ感染 4人は市立秋田総合病院の関連

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田市は24日、市内の10~70代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症。このうち4人は市立秋田総合病院で発生したクラスター(感染者集団)の関連で計41人となった。県内の感染者の累計は247人。

 クラスター関連のうち、2人は入院患者。70代男性はこれまで2度の検査で陰性となったが、24日に鼻水と頭痛の症状があり、3度目の検査で陽性と判明した。50代男性も一度は陰性となったが、別の病棟で感染者が増え改めて検査したところ陽性が確認された。

 残る2人は看護師の40代女性と男子中学生で、既に感染が確認されている病院職員の同居家族。

 クラスター関連ではない1人は会社員の40代男性。19日に陽性が判明したアルバイトの40代女性の同居家族。

同じジャンルのニュース