藤里町に雪中キャンプ場 高まるアウトドア需要狙う 3月まで試験営業

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県藤里町藤琴の町観光物産拠点「白神山地森のえき」が、雪中キャンプ場の試験営業を始めた。コロナ禍の中、密を避けるアウトドアの人気が高まるとみて冬場の観光振興につなげたい考え。今シーズンは3月末まで営業し、来年初頭の本格オープンを見込む。

1人用テントを張り、雪中キャンプの準備をする利用者

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 633 文字 / 残り 513 文字)

秋田の最新ニュース