名物「鶏めし弁当」、給食に登場 児童ら笑顔で頬張る

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県大館市御成町の花善が製造販売する名物駅弁「鶏めし弁当」が25日、市内の学校給食に登場した。子どもたちは、甘辛く味付けたご飯と鶏肉の入った弁当を笑顔で頬張っていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 341 文字 / 残り 256 文字)

同じジャンルのニュース