G7外相、ロシアに即時釈放要求 反体制派ナワリヌイ氏逮捕で

お気に入りに登録

 【ロンドン共同】先進7カ国(G7)と欧州連合(EU)の外相は26日、ロシア当局による反体制派ナワリヌイ氏逮捕について「政治的な動機による拘束を一致して非難する」との声明を出し、ロシアに即時、無条件の釈放を要求した。G7議長国を務める英国の外務省が発表した。

 ナワリヌイ氏の逮捕にはバイデン米大統領が懸念を表明し、茂木敏充外相も釈放を求めるデモ参加者が多数拘束されたことを批判している。ナワリヌイ氏を巡る問題が長引けば、6月に英南西部コーンウォールで開催予定の先進7カ国首脳会議(G7サミット)でも議題になりそうだ。