子ども6人、日々喜び感じながら奮闘 八郎潟の鈴木さん一家

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
親子8人でにぎやかに暮らす八郎潟町の鈴木さん一家
親子8人でにぎやかに暮らす八郎潟町の鈴木さん一家

 秋田県八郎潟町真坂に暮らす鈴木康平さん(35)、優佳さん(35)夫婦に第6子となる三女わこちゃんが誕生し、8人の一層にぎやかな大家族となった。町内では最も子だくさんの世帯とみられる。夫婦は、家族が増えたことできょうだいにも変化がみえてきたとして、日々喜びを感じながら子育てに奮闘している。

 真坂地区で生まれ育った康平さんと秋田市出身の優佳さんは2007年に結婚。08年9月に今は小学6年生の長女ももさん(12)が誕生し、4年の次女さくらさん(10)、2年の長男闘将(とうま)君(8)、1年の次男閣馬(かくま)君(7)、園児の三男柔御(じゅうご)君(5)と子宝に恵まれた。昨年11月に生まれたわこちゃんは、一家にとって約5年ぶりとなる赤ちゃん。間もなく3カ月になる。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1244 文字 / 残り 911 文字)

秋田の最新ニュース