ニュースの「つぼ」:横手市役所窓口でキャッシュレス決済

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
横手市が今月から本庁舎窓口で導入したキャッシュレス決済端末
横手市が今月から本庁舎窓口で導入したキャッシュレス決済端末

 秋田県横手市は今月から、市役所窓口での支払いにクレジットカードや電子マネーを使用できる「キャッシュレス決済」を始めた。県内自治体では初の取り組みで、市民の利便性向上につながるか注目されている。

 横手市は今回、本庁舎の国保市民課、税務課、収納課の窓口に専用端末を各1台用意した。端末はスマートフォンと同じ形状で、画面に触れて操作する。クレジットカード、電子マネー、スマホによるQRコード決済に対応している。現金による支払いは今まで通りできる。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 978 文字 / 残り 757 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース