冬眠中のクマを見た! 阿仁のくまくま園で観察会【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
おりの中でわらを整えるクマ
おりの中でわらを整えるクマ

 冬眠中のツキノワグマの観察会が6日、北秋田市阿仁打当の市営阿仁熊牧場「くまくま園」で始まった。秋田市などから11人が参加し、普段は入ることができない飼育舎でクマを眺めた。冬季休園中だが、観察会は28日までの土日・祝日に開催する。

 参加者は飼育員に案内され、薄暗い飼育舎の中へ。個室で1頭ずつ飼育されている6頭を見学した。おりの隅に丸まって寝息をたてるクマもいれば、寝床のわらを前足で整えたり、歩き回ったりするクマもいた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 392 文字 / 残り 181 文字)

秋田の最新ニュース