外旭川イオン 武内氏反対、沼谷氏賛成、穂積氏は賛否示さず

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県内の経済関係者を中心とした「イオン外旭川開発計画を活(い)かし秋田の再生を進める民間有志の会」は8日、4月の秋田市長選に立候補を表明している3人に2日付で送った公開質問状の回答を明らかにした。回答はいずれも8日付。

 流通大手イオンのグループ会社イオンタウン(千葉市)が提案する、外旭川地区での大規模複合商業施設の開発構想への賛否を質問。予定地は開発が制限される市街化調整区域で、都市計画の変更などで市の許可が必要になることから、3人へ市街化調整区域の見直しなどの手続きを進める考えがあるかを尋ねた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 641 文字 / 残り 388 文字)

秋田の最新ニュース