ハピネッツ・古川、日本代表候補に アジアカップ予選

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
古川孝敏
古川孝敏

 日本バスケットボール協会は9日、ドーハで行われる男子のアジア・カップ予選の予備登録選手24人を発表し、富樫勇樹やエドワーズ・ギャビン(ともに千葉)、田中大貴(A東京)、金丸晃輔(三河)らが名を連ねた。秋田ノーザンハピネッツからはガード古川孝敏が選出された。遠征参加メンバーと各試合への登録選手12人はこの中から選ぶ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 299 文字 / 残り 140 文字)

秋田の最新ニュース