ハピネッツ、渋谷に敗れ3連敗 終了間際に逆転許す

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―渋谷】第2クオーター、ゴール付近で競り合う秋田のデイビス(左)=CNAアリーナ
【秋田―渋谷】第2クオーター、ゴール付近で競り合う秋田のデイビス(左)=CNAアリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は10日、各地で10試合を行った。第21節、東地区6位の秋田ノーザンハピネッツは秋田市のCNAアリーナで同3位のSR渋谷と対戦。終盤まで競り合ったが76―78で敗れ、3連敗を喫した。通算21勝14敗で順位は7位に下がった。次節は13、14日、名古屋市のドルフィンズアリーナで西地区3位の名古屋と対戦する。

秋田 76―78 渋谷
  (17―16)
  (26―20)
  (18―17)
  (15―25)

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 426 文字 / 残り 206 文字)

秋田の最新ニュース